男性芸人

笑ってはいけない2023-2024は復活する?いつから中止?理由4つ!

笑ってはいけないシリーズといえば、

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!の大人気年末特番ですよね。

ファンも多く、大晦日を毎年楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

笑ってはいけないシリーズですが、2023‐2024は復活するのでしょうか。

また、中止していた理由についても詳しく調べてみました!

スポンサーリンク



笑ってはいけないはいつから中止に?

笑っていけない復活と中止理由https://mantan-web.jp/article/20181205dog00m200025000c.html

笑ってはいけないシリーズは、

日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の特別番組にて、

放送されていた罰ゲームとして始まった企画です。

2006年からスタートし、人気がある番組ですね。

笑ってはいけないシリーズとは?

初期はダウンタウンの二人による対決で、

負けたほうが罰ゲームを受けるという企画でした。

その後、現月亭方正さんや、ココリコのレギュラー陣を巻き込むようになっていきます。

 

現在のレギュラー陣はこちらですね。

  • 松本人志(ダウンタウン)
  • 浜田雅功(ダウンタウン)
  • 月亭方正(旧:山崎邦正)
  • 遠藤章造(ココリコ)
  • 田中直樹(ココリコ)

2003年に放送した「絶対に笑ってはいけない温泉旅館一泊二日の旅」が大人気で、

それ以降シリーズ化されています。

2006年の「絶対に笑ってはいけない警察24時」以降、

大晦日の年越し番組となりました。

 

この企画のルールはいたってシンプルです。

  • 収録中にレギュラー5名は何があっても絶対に笑ってはいけない
  • 笑った場合は、その場で尻を叩かれる

レギュラーメンバー以外で毎回参加する人物が、

ダウンタウン元マネージャーの藤原寛さんです。

笑っていけない復活と中止理由https://mokomoko30.com/fujiwarahiroshi-shatyou/

 

進行役として毎回参加し、

独特なコスチュームで笑いをとっている藤原さんですが、

「●●アウトー!!」の声も担当しています。

現在は吉本興業株式会社 代表取締役副社長なので、

出世していることがわかりますね。

 

また、笑っていけないシリーズは大人気で、

DVDやおもちゃ、ゲームなどの商品化がされています。

番組内で使われた松本フィギュアや、

浜田さんのカプセルトイなどが販売されているようです。

笑っていけない復活と中止理由画像引用:https://hobby.dengeki.com/news/1005266/

Huluでは過去の「笑ってはいけない」シリーズのネット配信をしています。

多方面で収益をうんでいる人気番組といっていいでしょう。

 

毎回、笑いの刺客として、豪華なゲストが登場するのがお決まりで、

通常バラエティ番組に出演しないような大物俳優やスポーツ選手が出演することも話題となっています。

また、時事ネタをいじって笑わせることも多いですね。

笑っていけない復活と中止理由https://mantan-web.jp/article/20180117dog00m200024000c.html

 

当時「アパ不倫」と言われた袴田吉彦さんや、

原田龍二さんと変態仮面に扮していたことも話題となりました。

絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!」で、“変態仮面”姿を披露したことについて、袴田さんは「オファーが来たときに、芸人さんのまねをするのかと思ったら、これだった。これはさすがに……。(オファーを受けるか)1カ月くらい悩んだ」と舞台裏を明かす。

引用:MANTAN WEB

 

芸能人だけでなく、メンバーの身内がサプライズで参加するのも定番で、

松本さんのお兄さんや浜田さんの妻・小川菜摘さん、

遠藤章造さんの前妻・千秋さんや実父、実母など、

本人も思わず笑ってしまうような登場でいつも驚かせてくれるのも楽しいですね。

 

笑ってはいけないシリーズは視聴率も高く、

2020年‐2021年放送界まで11年連続で紅白裏で民放横並びトップを記録していました。

楽しみにしているファンも多いということですね。

なんと海外でも人気があり、

3~4人がかりで翻訳家たちがリアルタイムで翻訳しているほど、

熱狂的な視聴者たちもいるというので驚きですね。

笑ってはいけないはいつから中止に?

毎年大晦日の大人気番組「笑ってはいけない」シリーズですが、

2020年‐2021年の放送を最後に中止となっています。

2021年‐2022年の回から中止になっているということですね。

 

代わりの番組として、「笑って年越したい!笑う大晦日」が放送されました。

ところが、視聴率は「笑ってはいけない」シリーズと比べて約10ポイントと大幅に数字を落とし、1桁になってしまったのです。

11年連続だったNHK紅白歌合戦の裏番組民放トップの座を譲ることになったのです。

スポンサーリンク



笑ってはいけないが中止になった理由4つ!

笑っていけない復活と中止理由https://hochi.news/articles/20210919-OHT1T51224.html

2006年から放送され続けた「笑ってはいけない」シリーズですが、

なぜ中止になってしまったのでしょうか。

調べたところ、その理由は4つありました。

中止になった理由その1 コロナ禍

2021年の大晦日はコロナ禍での収録が難しいということで、中止になりました。

コロナ禍で、思うような企画ができない、納得のいく番組が作れないとの理由から、

3月4月あたりに判断したそうです。

 

笑ってはいけないシリーズはかなり大がかりな収録になるようで、

ゲストのスケジュールを組んだり撮影したりと、例年3月頃には始まるそうです。

ところが、2021年の3月頃は、いまだコロナの収束が見えず、松本さんも懸念したそう。

 

そのため、早い段階で中止という判断をしたのだといいます。

コロナ禍において笑ってはいけないの収録は難しいと去年つよく感じました。クオリティを下げてまで番組を続けるのは楽しみにしてくれている方々に対して尻より心が痛いです。

と、ユーモアを交えてSNSに思いを投稿した松本さん。

 

笑ってはいけないシリーズは、至近距離やふれあうネタも多く、

マスクをしていると伝わりづらいため、万全な対策をしながら撮影をというのも無理がありますよね。

仕方ないと思うファンも多くいたようです。

中止になった理由その2 BPO

笑ってはいけないシリーズは、お尻を棒や鞭で叩かれたり、

タイキックや蝶野ビンタなど、出演者が痛がるシーンがたくさん出てきますね。

笑っていけない復活と中止理由画像引用:X

 

ところが、BPO(放送倫理、番組向上機構)が2021年8月27日に

「痛みをともなうことを笑いの対象とするバラエティーについて審議入りする」と発表したのです。

 

とくに番組を名指しされたわけではありませんでしたが、

笑ってはいけないシリーズはまさに痛みを伴うことで笑いをとる番組であり、

番組側が気にしたのではという見方があります。

 

ところが、松本さん本人はBPOが中止に関与していることは否定しており、

審議入りが決まった時点ではすでに、笑ってはいけないの中止は決定していたといいます。

 

「BPOに辞めさせられた、って言っていこうかなと思ってます笑」とユーモアをまじえてコメントしており、

そのうえで辞めておいてよかったと言っていました。

俺としては正直なところ、辞めといて良かったと思いましたよね。今年もやることになったら、スタッフがバタバタしただろうし。

近年はテレビでもコンプライアンスが厳しくなっており、

お笑いにおいても例外ではないようです。

スポンサーリンク



中止になった理由その3 メンバーの年齢

笑ってはいけないレギュラーメンバーはみんな50代以上となり、

ダウンタウンのお二人は今年還暦を迎えています

体を張って長時間収録する番組なので、体力的にもきついに違いありません。

 

松本さんは収録前は憂鬱な気持ちになると言っており、

月亭方正さんは精神安定の作用がある漢方薬と痛み止めを飲んで収録に参加しているそうです。

笑っていけない復活と中止理由https://dailytaurus.co/

 

また、中止になった理由として、

松本さん本人が体力的なことについてもふれていました。

どっちにしろコロナだけじゃないんですけど、僕らの体力的なこともあって。いったんやめようということ。

タイキックなどはダメージも強いですし、

笑ってはいけないは走るシーンなどもあるので、

レギュラー陣の体力的にも難しくなってきたのかもしれませんね。

中止になった理由その4 松本の日本テレビへの不信感

笑ってはいけないシリーズは、

視聴者をあっといわせるサプライズゲストが見所ですよね。

サプライズのため、ゲストやキャストについては事前に一切発表されていませんでした。

 

ところが、不倫問題でメディアから一線をひいていた、

『アンジャッシュの渡部さんが笑ってはいけないで復帰する』

というトップシークレットが外部に漏れたと報道されました。

笑っていけない復活と中止理由https://game.4g63evo.net/?p=36802

これについて松本さんは激怒し、日テレサイドに犯人捜しをさせたいいます。

 

情報漏洩のルートについては、

渡部さんの妻である佐々木希さんが所属しているトップコートサイドから週刊女性の記者に漏れたのではという話でしたが、

松本さんは番組側に不信感を持ったと言われています。

 

番組作りに真摯に取り組んでいる松本さんだけに、

どうしても許せなかったのではないでしょうか。

そのため、笑ってはいけないシリーズが休止された理由の一つにあがっています。

渡部さんが笑ってはいけないシリーズで復帰するということにびっくりした方も多かったことでしょう。

スポンサーリンク



笑ってはいけない2023-2024は復活する?

笑っていけない復活と中止理由https://www.crank-in.net/news/71081/1

笑ってはいけない2023‐2024は、残念ながら中止が決定したようです。

今年も復活を含め、さまざまな案を検討しましたが調整がつかず、見送りとなったということです。

 

日本テレビの福田常務は、

チャンスがあれば復活させたいという趣旨のコメントをしているため、

今後また笑ってはいけないシリーズを見ることができるかもしれませんね。

中止の報道に、楽しみにしていたファンは落胆しているようです。

今年こそは!と思っていた方にとってはショックですね。

日本テレビでは、今年もお笑い番組を大晦日に放送されると言われており、

今年こそは民放トップを奪還できるかというのが焦点なようです。

スポンサーリンク



まとめ

大人気大晦日特番「笑ってはいけない」シリーズですが、今年の放送も中止になることがわかりました。

2021年から3年連続で中止となっていて、その理由はコロナだけでなく近年のコンプライアンスの問題も指摘されていました。

根強いファンがいる同シリーズなので、今後復活することを期待したいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。