男性芸人

立川志らくの今嫁は浮気性で前妻は病弱?離婚歴は1回&子供5人!

立川志らく嫁の浮気と子供

落語家、そして朝の顔としても活躍されている立川志らくさん。

そんな立川志らくさんの今嫁は、浮気性で前妻は病弱だったとか?

また立川志らくさんの実の子供は5人

見ていきましょう。

スポンサーリンク



立川志らくの離婚歴は1回で子供は計5人

https://www.instagram.com/

立川志らくはバツイチ!1回目の結婚は大学時代で子供3人

立川志らくさんは大学生時代に1回目の結婚をされています。

こちらは若かりし頃の立川志らくさん。

かっこいいですね。

立川志らく嫁の浮気と子供https://iroirog.info/zinbutsu/shiraku-kodomo/

当時立川志らくさんは日本大学芸術学部演劇学科の学生でした。

落語研究会に所属していて、4年生の時には

7代目立川談志に入門するなど落語家としての道を邁進。

 

そんな中の結婚ですから、

授かり婚だったのでは?と言われていますが、

はっきりとしたことは調べてもわかりませんでした。

 

前嫁の情報も一般人であったこともあり、

名前や顔写真なども公表されていないようです。

立川志らくさんと前妻との間には全員で3人の子供がいるんだとか。

立川志らく嫁の浮気と子供画像引用元:Twitter

当時まだ若い立川志らくさんでしたが、

嫁と子供を養っていかなければならず、

落語家とし活躍するため必死であったのではないでしょうか。

 

苦労を共にした夫婦であったと思われますが、残念ながら2人は2000年に離婚。

学生結婚した立川志らくさんのお子さんとなると、

かなり若い頃に産まれているはずなので、

1人目のお子さんは、既に30代半ばほどになっているかと思われます。

 

またお子さん3人とも学生ではないであろことから、

養育費などは既に支払っていないのではないでしょうか。

スポンサーリンク



立川志らくの2度目の結婚は2006年で子供2人

そして2002年に2人目の嫁、酒井莉加さんと立川志らくさんは出会います。

そして2人は2006年に結婚。

立川志らく嫁の浮気と子供https://az-knowledge.com/rika-shiraku/

その後、第一子が2012年9月に誕生、名前は小弓(さゆみ)ちゃん。

そして2017年3月に第二子の雪奈(ゆきな)ちゃんが誕生しています。

このことから立川志らくさんには前妻との間に3人、

今の嫁酒井莉加さんとの間に2人と

合計5人の子供がいることがわかります。

 

今嫁との間の1人目は立川志らくさんが49歳、

2人目は53歳の時に誕生しています。

かなり歳がいってからのお子さんになるので、

さぞ可愛いと思っているのではないでしょうか?

 

また今嫁との間に産まれた娘2人はしばし、

立川志らくさんや今嫁のSNSで様子を伺うこともできます。

娘たちは走り回ると後姿の写真を投稿。

立川志らく嫁の浮気と子供https://www.instagram.com/

立川志らくさんは自身を「パパはもう爺さんなのでクタクタ」とコメント。

また次女の運動会にも立川志らくさんは参加。

ママの体調が優れないということで、ダンスに参加したという立川志らくさん。

 

自分以外は全員お母さんだったそうで、

娘さんも自分だけパパと踊っていることに気付き、恥ずかしがっていたんだとか。

そして同じく立川志らくさんも恥ずかしがっていたのだそう。

立川志らく嫁の浮気と子供https://www.instagram.com/

立川志らくさんの年齢を考えると旗から見たら、

お爺ちゃんと孫に見えてしまうかもしれないですよね。

ですが娘さんとダンスをするなんて、立川志らくさん優しいパパですよね。

中には立川志らくさんと娘2人が寝てる微笑ましい写真も。

立川志らく嫁の浮気と子供https://nobiciro.com/person/13314/

子供の幼少期には、

毎日立川志らくさんがお弁当を作って持たせていた時期もあったのだそうです。

また嫁の酒井莉加さんが自宅に居ない時には子供たちへご飯も作っていたとか。

娘と遊ぶときにはリクエストに答え、ドラえもんやのび太の絵も描いたりするようです。

立川志らく嫁の浮気と子供https://www.instagram.com/

絵が上手かはさておき、子供のリクエストに答えている立川志らくさん、優しいです。

立川志らくさん普段の毒舌ぶりからはわかりにくいですが、

大変子煩悩な方だったのですね。

立川志らく嫁の浮気と子供https://az-knowledge.com/rika-shiraku/

子供が5人いることにも納得です。

スポンサーリンク



立川志らくの今嫁は浮気性?不倫相手は誰?

立川志らく嫁の浮気と子供https://apceee.net/trend/12516/

立川志らくの今嫁は浮気性?

立川志らくさんの今嫁は浮気性と言われているようですがどうでしょうか。

こちらは今嫁の酒井莉加さん

立川志らく嫁の浮気と子供https://cocoa-march.com/10392.html

大変お綺麗な方ですね。

 

酒井莉加さんは15歳の頃、

芸能事務所に所属し18歳の時に

アイドルグループ「Link Link Link」に所属していた元アイドルです。

立川志らく嫁の浮気と子供https://az-knowledge.com/rika-shiraku/

ネット発信型のユニットという現在のAKBに先駆けた、

アキバを舞台に活動していました。

ですが思うように売れず解散。

 

その後、浅草のサンバカーニバル公式PRグループとして選ばれたことで、

「サンバガールズ」というユニット名で活動していた時期もありましたが、

あまりパッとせず、次に「sham☆poo」というユニット名で活動をしていました。

立川志らく嫁の浮気と子供https://hirokoluminous.com/sakai-rika-profile

かなりアイドルへの思いが強い方であったようです。

しかし、そのユニットも2006年3月には事務所が倒産したことが理由か解散。

 

その後、舞台女優として活動していたときに

立川志らくさんが監督をした

「SF小町」という映画のヒロインに抜擢(当時の芸名は松本瞳さん)。

 

このことがきっかけで2人は交際し、

4年間の同棲生活を経て結婚をしています。

しかし、2020年3月5日の「週刊文春」に

嫁の酒井莉加さんの不倫が報道されます。

スポンサーリンク



立川志らくの今嫁の不倫相手は誰?

 

立川うおるたーと不倫

 

嫁の酒井莉加さんの不倫相手の名前は立川うおるたーさん

立川志らく嫁の浮気と子供https://apceee.net/trend/12516/

立川志らくさんの弟子にあたる人です。

立川うおるたーさんは落語家としては2017年10月に休止しており、

「タコ太郎」という名前で舞台役者として活動。

 

2003年に立川志らくさんが立ち上げた

劇団「劇団キューピー」の劇団員のメンバーでもありました。

立川志らく嫁の浮気と子供https://hotword-coolword.com/tv/tatekawauoruta/

 

立川志らくさんが脚本家を務めており、

嫁の酒井莉加さんが主催と演出を手掛けているものです。

立川志らく嫁の浮気と子供https://hotword-coolword.com/tv/tatekawauoruta/

 

謎のキューピーは、酒井莉加さんが

「一緒に芝居を作って、若い人たちの可能性を見つけたい!」

という思いから始まったんだとか。

 

また、タコ太郎さんは少なくても、

2018年公演の「歌舞伎町ゾンビ物語」からは参加されていたのだそうです。

そして2020年2月にも第16回公演「落語家の弟子、前座。〜女編〜」の公演があり、

嫁の酒井莉加さんとタコ太郎さんが参加しています。

 

2人は劇団で一緒に活動していく中で親密な関係になっていったのでしょう。

自宅近くに車を止め、車内で熱い口づけを交わしわいせつ行為をしていたようです。

立川志らく嫁の浮気と子供画像引用元:Twitter

 

これに対し、記者が直接酒井莉加さんに事情を聞いたところ、

「私は酔っぱらって、チューとかハグしちゃう。交際関係もなくそういうことをしちゃう私の頭がおかしいんです」

引用元:https://friday.kodansha.co.jp/article/103633

と答えており、まともな方ではないということがわかります。

 

これだけではその時だけの関係と思ってしまいそうですが、

酒井莉加さんと立川うおるたーさんは、

立川志らくさんが地方公演などで家を空けている際にも、一夜を過ごすなど

「おかみさんと弟子」という関係以上の関わりが度々あったと言われています。

 

酒井莉加曰く、立川うおるたーさんは劇団員で用心棒、

1人だと危ないのでいつも弟子を1人つけているとのこと。

しかし2人の間に不貞関係があったのは事実。

スポンサーリンク



2016年にも不倫

 

というのも酒井莉加さんの浮気はこれが初めてではなく、

2016年にも、立川志らくさんの別の弟子と不倫関係となっているのです。

因みに2016年に酒井莉加さんが不倫をした弟子は「破門」となっています。

 

しかし、その後も酒井莉加さんから執拗な復縁を求める手紙や連絡が続き、

相手の方は精神を病み行方不明となったという話もありますから、

酒井莉加さんが只者でないことはこのことからもわかります。

 

2015年より前に俳優とも不倫

 

嫁の酒井莉加さんは2015年より前にも不倫していたそうです。

その言葉を聞き、A社長は当時20代後半だった俳優Bを思い出したという。

「5年以上前(2015年以前)になりますが、志らくさんはBにチャンスをくださって、主宰する『下町ダニーローズ』の舞台に出していただくことになったのです」(同前)

ところが、その稽古期間中、Bは同じ舞台に出ていた酒井と不貞行為に及んでしまったという。

週刊文春 引用

 

当然、この不貞行為は立川志らくさんも知るところとなり、激怒したそうです。

この俳優Bが所属する事務所の社長は「志らく」さんの元に出向き、謝罪。

その結果、俳優Bは活動自粛を余儀なくされたと言います。

スポンサーリンク



立川志らくは離婚を否定

これらの報道を受け後日、

立川志らくさんが司会を務める朝の情報番組TBS系「グッとラック!」で、

立川志らくさん自身が、冒頭でこの報道について言及しました。

「私の監督不行き届きでございますので。お前、いい加減にしろと小言を言いました」

さすが18歳も嫁より年上となると、堂々とされています。

 

ですがさすがの立川志らくさんも激怒し、

嫁からは車を取り上げ、SNSも禁止にしたといいます。

今回の件も立川志らくさんは薄々気づいていたのではないでしょうか。

 

「離婚は1億%ない、かけがえのない妻を世間の目から守る」

とも立川志らくさんは話しており、嫁の不倫が公になったことで、

改めて夫婦関係を酒井莉加さんに再認識させることができたのではないでしょうか?

 

立川志らくさん自身が、番組で釈明コメントを出したこともあり、

この報道は早々幕引きされました。

 

この件に関してワイドショー関係者は、

「今回の報道は、志らくさんが“離婚はない”と断言し、許しているのに加え、あまりにも状況が生々しすぎてワイドショーなどでは扱いにくいんですよ。ここまでこと細かく描写されると逆にやりにくいというパターンもあるんです」

引用元:https://news.line.me/issue/oa-shujoprime/68ba72da3782

あまりにも状況が生々しかったということもあるようですが、

立川志らくさんはこの報道を早々終息させ、

嫁の酒井莉加さんを世間の目から守ったと言えるでしょう。

スポンサーリンク



嫁・酒井莉加の浮気性はメンタル的なもの?

酒井莉加さんの過去のブログには、

しばし情緒の不安定さを感じる投稿をされています。

それは酒井莉加さんが幼少期の頃の話からも感じ取れます。

 

酒井莉加さんが小さい頃には「みいちゃん」という人形がいたのだそうです。

しかしその人形に夜中に噛みつかれたり、

夜中に「朝だよ」といたずらで起こされたりしていたというのです。

 

一緒に寝ていたら、布団におねしょをして、人形置場に帰ってしまい、

翌朝ママにうんと叱られた、それ以来みいちゃんとは口を聞いておらず、

いつの間にか家からいなくなったんだとか。

 

酒井莉加さん小さい頃から不思議ちゃんであったようです。

また2010年から2012年頃には体にタトゥーを入れ始めたんだそう。

立川志らく嫁の浮気と子供https://az-knowledge.com/rika-shiraku/

 

ブログではそれを「やけど」と表現しており、

自身の体を傷めつけ、生きているという実感を感じているのでは?と感じさせます。

今となっては子供もいることから、大浴場やプールなどに入ることができず、

自由に行動できないため後悔しているといいます。

 

また突然頭を坊主にしたことも。

立川志らく嫁の浮気と子供https://az-knowledge.com/rika-shiraku/

整った顔立ちなので、坊主にしても綺麗は綺麗なのですが…。

こういった嫁の普段からの言動からも立川志らくさんからすると、

不倫をしてしまうのも、酒井莉加さんの性質といいますか、

制御が効かない方だということを理解しているのでしょう。

 

酒井莉加さん、

普通の男性には到底抱えきれない闇を抱えているようですが、

立川志らくさんは今後も離婚する気はないようです。

 

立川志らくさんは上記でも述べましたが、結婚は2回目。

2人の可愛い娘たちを悲しませたくないという思いもあるかと思いますが、

酒井莉加さんと共に生きていけるのは立川志らくさんだけかもしれません。

スポンサーリンク



立川志らくの前妻は病弱?離婚理由は?

立川志らく嫁の浮気と子供https://friday.kodansha.co.jp/article/100160

立川志らくさんの前妻は、

上記でも述べた通り一般人ということもあり、

詳しい情報は公表されていません。

ですが病弱であったという話があるそうです。

立川志らく嫁の浮気と子供https://www.hmv.co.jp/

 

落語家の立川談春さんのエッセイ「己の嫉妬と一門の元旦」に、

立川志らくさんの前妻が病弱であったことがわかる記述があります。

体の弱い奥さんと学生結婚をしていた志らくは、早く二ッ目になって生活を安定させなければならず、 必死だったと言うが、当然、素質も十二分にあったのであろう。 二人とも結婚していて、自分の美学を押し通して修業の出来た独身の談春とは、心構えも違っていたのだろうと思う。

引用元: 赤めだか

体の弱い前妻を支えていかなければいけない

という当時の立川志らくさんの思いが、

立川談春さんのエッセイからも感じ取れますよね。

 

子供も3人もうけ、順風満帆であったように思われますが、

2人は2000年に離婚しています。

離婚理由としては、生活が大変だったのではないか?

と言われているようです。

立川志らく嫁の浮気と子供画像引用元:Twitter

 

当時立川志らくさんは、

落語家として邁進していたといっても駆け出しの落語家であり、

休みもあまりなく収入も高くなかったのではないでしょうか?

 

子供も3人養わなければいけなく、

余裕ある暮らしはできていなかったのかもしれません。

しかし、立川志らくさんの口から多くを語られていないこともあり、

はっきりとした離婚理由は不明です。

 

現在、前妻とのお子さんとも会われているのかはわかりません。

今は新しい家庭を築いている立川志らくさんですので、

今後もあまり前妻との関係は語られることはないのでは?と思われます。

スポンサーリンク



まとめ

落語家の立川志らくさんには実の子供が5人いることがわかりました。

また今嫁は浮気性のようですが、嫁のことをよくわかってのことでしょう、立川志らくさんは今後も嫁とは離婚することはないと話しています。

また前妻は病弱であったようです。

一筋縄でいかない女性を立川志らくさんは好きになってしまうのでしょうか。

現在は今嫁との間に産まれた娘2人のパパとして子育ての方もがんばっておられるようです。

子供のためにも今嫁とは幸せに過ごしてもらいたいものですね。