男性芸人

レイザーラモンHG嫁の仕事は社長!白髪染めシャンプーで年収億超え?

サングラスに黒いエナメルのホットパンツ姿で

パフォーマンスするレイザーラモンHGさん。

そんなHGさんの嫁で、起業家の住谷杏奈さんは、

主婦から起業してトータルビューティーサロンなどを都内で展開しています。

 

2009年にレイザーラモンHGさんが大怪我をして仕事ができなくなったときに、

家計を助けるために起業しました。

今回はレイザーラモンHGさんの嫁のプロフィールなどを調べました。

 

では、

『レイザーラモンHG嫁の仕事は社長!』

『白髪染めシャンプーで年収億超え?』

について、どうぞご覧ください。

スポンサーリンク



レイザーラモンHGの嫁のプロフィール!仕事は社長?

レイザーラモンHG嫁の仕事画像引用元:Yahooニュース

レイザーラモンHGのプロフィール

まずはHGさんのプロフィールのおさらいです。

  • 名前:レイザーラモンHG
  • 本名:住谷正樹(すみたに まさき)
  • 誕生日:1975年12月18日生まれ
  • 出身:兵庫県加古郡播磨町
  • 学歴:同志社大学商学部卒業
  • 所属:吉本興業所属
レイザーラモンHG嫁の仕事画像引用元:ファッションプレス

「ハードゲイ」という独特のキャラクターで注目されました。

全盛期の頃は舞台やCDリリースなど多方面で活動。

 

ちなみに相方はRG(出渕誠)さんです。

大学時代に学生プロレスに没頭し、立命館大学プロレス同好会で相方に出会い、

お笑いコンビ「レイザーラモン」を結成しました。

レイザーラモンHG嫁の仕事画像引用元:吉本興業

 

大学卒業後、生活協同組合コープこうべに就職しましたが、

脱サラして吉本興業に入ったのです。

HG嫁・住谷杏奈のプロフィール!仕事は社長?

レイザーラモンHG嫁の仕事画像引用元:オリコンニュース

住谷杏奈さんは2006年8月8日にレイザーラモンHGさんと結婚。

馴れ初めは友人の紹介で、プロポーズはなんと住谷杏奈さんから。

 

2006年11月26日に椿山荘で結婚式を挙げました。

2008年7月23日に第1子(男児)、

2011年5月12日に第2子(女児)が生まれました。

 

HG嫁・住谷杏奈のプロフィール

 

  • 名前:住谷杏奈(すみたに あんな)
  • 旧芸名:鈴木杏奈(すずき あんな)
  • 誕生日:1983年2月1日生まれ
  • 出身:北海道
  • 職業:ファッションディレクター、タレント、実業家
レイザーラモンHG嫁の仕事画像引用元:Yahooニュース

美人だと思ったら、タレントさんだったのですね!

住吉杏奈さんは、高校時代から雑誌「Cawaii!」の読者モデルをしていました。

結婚したとき専業主婦に憧れていたため、タレント業から引退。

 

住吉杏奈さんとレイザーラモンHGさんは友人の紹介をきっかけに

2005年10月に一緒に食事をする機会がありました。

HGさんが住吉杏奈さんのトークに聞きほれ、猛アプローチして交際がスタート。

 

住吉杏奈さんは結婚を意識していましたが、

レイザーラモンHGさんは結婚願望が無かったそうです。

大げんかして「別れるか、結婚するか」の岐路に立った時、

HGさんが結婚を選び、大げんかから3日後に入籍したのです。

スポンサーリンク



HG嫁・住谷杏奈の仕事は社長?

 

レイザーラモンHGさんの嫁・住谷杏奈さんは社長として、

annfism」というトータルビューティーサロン

東京美髪研究所」という髪質改善サロン

クレムドアン」というヘアケアブランド

Dear Beautiful,」というシルク製サスティナブルマスク

のプロデュースをしています。

 

結婚当初のレイザーラモンHGさんの月収は、

1200万円位あり高給でしたが、

その後に人気が低迷し、収入が減少しました。

 

また、HGさんがプロレスで右かかと粉砕骨折して入院し、

月収7千円まで落ちたため、住吉杏奈さんが

ファッション・コスメのブランドを立ち上げ起業しました。

 

今までに補正下着、石鹸、化粧品などの商品をプロデュース

ファッションブランド『still ann…』、

コスメブランド『Food Dream』を立ち上げ、

そして自分で開発した石鹸が大当たりした。

 

ヒット商品でも2年目以降は新商品が出てくるので、

1年で売り切るのがポリシーです。

スポンサーリンク



レイザーラモンHGの嫁は年商50億&年収は億超え?

レイザーラモンHG嫁の仕事画像引用元:インスタ

レイザーラモンHGの嫁・住吉杏奈さんの

年商は50億円以上と言われています。

Yahooニュースでも紹介されました。

レイザーラモンHG嫁の仕事

年収の情報は非公開ですが、コスメ関係は利益率が良いと言われるので、

年収数億円になると思われます。

 

起業して住吉杏奈さんが自身でプロデュースした

1個2000円の「トマト石鹸」と「かぼちゃ石鹸」が大ヒットしました。

レイザーラモンHG嫁の仕事画像引用元:Twitter

せっけんで1個2000円となると、かなり高級せっけんになります。

しかし、ネットで販売したところ6000個が1日で完売し、

1200万円を売り上げてしまったのです!

 

石鹸がヒットするまで、研究を重ねて、

アイデアを商品化するまで石鹸工場へ電話をかけまくったとのこと。

すごい行動力の持ち主です。

 

しかし、成功ばかりではありません。

度がはいっていないカラコン」「フルーツ味の粉末状青汁

など失敗したこともあります。

青汁は5年後にブームがあり商品化が早すぎたための失敗でした。

 

現在プロデュースしている商品は、

補正下着、黒汁クレンズ、ホワイトパック、クレンジングウォーター、シャンプー、石鹸、マスク

など多岐にわたります。

 

また、住吉杏奈さんが携わっているビジネスは、

トータルビューティーサロン「annfism(アンフィズム)」を

都内に3店舗展開しています。

レイザーラモンHG嫁の仕事画像引用元:https://ameblo.jp/azusa-takishima/entry-12391084741.html

 

annfism(アンフィズム)」は、ラグジュアリーな空間で、

まつげエクステ、まつげパーマ、まつげ育成、ワックス脱毛、

高周波小顔マッサージなどを行うトータルビューティーサロンです。

 

さらに髪質改善サロン「東京美髪研究所」を都内で2店舗経営しています。

独自開発した「ヒト毛根細胞」を用いて、頭皮のアンチエイジングを重視し、

外側から髪の毛をよみがえらせる髪質改善のためのサロンです。

 

ヘヤケアブランド「クレムドアン」は、

子供にも使える天然成分を主成分にして商品を作っているとのこと。

「うるツヤ髪生クリームシャンプー」

「黒髪ケア用ブラック生クリームシャンプー」などを開発し販売中です。

 

その他には、

シルク製サスティナブルマスク「Dear Beautiful,」もプロデュースしています。

レイザーラモンHG嫁の仕事画像引用元:https://dbproducts.theshop.jp/

1枚5,280円。

マスクの上辺にはノーズワイヤーが内蔵されています。

スポンサーリンク



レイザーラモンHGの嫁の1番の収入源はシャンプー?白髪染め不要と話題

レイザーラモンHG嫁の仕事画像引用元:アベマショッピング

住谷杏奈さんがプロデュースした「クレムドアンクリームシャンプー」は、

シャンプーだけで、

  1. シャンプー
  2. コンディショナー
  3. トリートメント
  4. 育毛
  5. 白髪ケア

の5つの効果があるため人気があります。

レイザーラモンHG嫁の仕事

クレムドアンクリームシャンプー」は、

メラニン生産に働きかける成分「メリタン」を配合し、

白髪が生えにくくなる効果が期待できて、白髪染め不要と話題になっています。

 

白髪染めで染めると、一時的に黒くなるが、色が抜けると白髪に戻ります。

白髪染めで染めるたびに髪が痛み、頭皮に負担がかかるため白髪が増えます。

 

クレムドアンクリームシャンプー」は頭皮から改善して白髪が生えにくくするので、

髪に優しいのが特徴です。

「最近、白髪が増えてきた」と悩み始めた人に適した商品です。

住谷杏奈さんが監修し、2018年2月から販売を開始したのですが、

月に5万個を売り上げ、ネットを中心にテレビや雑誌でも話題沸騰の商品です。

 

ちなみに通常価格は8,000円ですが、

楽天では5,000円くらいで販売されていました。

通常価格で月5万個も売れるとなると、それだけで収益が4億です!

 

クレムドアンクリームシャンプー」が、

レイザーラモンHGさんの嫁・住吉杏奈さんの

メイン収入源の1つであることに間違いないでしょう。

スポンサーリンク



まとめ

今回はレイザーラモンHGの嫁・住吉杏奈さんの事業について調べました。

特徴のある商品を開発・販売し、手広く事業を行っていることが分かりました。

住吉杏奈さんの今後の活躍を祈っています。

最後までお読みいただいてありがとうございます。