男性芸人

大谷健太はハゲで髪の毛はウィッグ?かつら?イケメンなのにもったいない!

オリジナルの「早口言葉」ネタで人気上昇中のピン芸人・大谷健太さん。

今回はそんな大谷健太さんにスポットをあて、

大谷健太のプロフィール!早口言葉が得意?

大谷健太はハゲで髪の毛はウィッグ?かつら?

大谷健太のハゲはいつから?イケメンなのにもったいない!

以上3つのテーマについて調べてみました。

どうぞ最後までお付き合いください。

スポンサーリンク



大谷健太のプロフィール!早口言葉が得意?

大谷健太ハゲかつらウィッグhttps://thetv.jp/

大谷健太のプロフィール

こちらが、お笑い芸人・大谷健太さんのwiki風プロフィールです。

  • 本名:大谷健太(おおたにけんた)
  • 生年月日:1985年9月11日生まれ
  • 年齢:2022年7月14日時点で36歳
  • 身長・体重:166cm・50kg
  • 出身地:福岡県
  • 芸風 フリップ芸
  • 事務所:吉本興業(福岡吉本→2008年9月~東京吉本)
  • 趣味:野球観戦
  • 特技:絵を描くこと

大谷健太さんの経歴ですが、

2005年に「桃組」というコンビを結成し、福岡で活動していましたが、

2008年に東京吉本に移籍します。

 

その後はライブを中心に活動していましたが、

相方の宮川さんが芸人を辞めることになり、

2013年に「桃組」は解散しています。

大谷健太ハゲかつらウィッグ画像引用元:Twitter

 

「桃組」では、大谷健太さんがボケ、宮川さんがツッコミ担当でした。

大谷健太さんは、宮川さんより7歳年下で、

コンビ結成は宮川さんに誘われて結成したとの事です。

解散後、大谷健太さんは、ピン芸人として活動しています。

 

そして2020年2月、大谷健太さんは、

R-1ぐらんぷり2020にて、

敗者復活戦を勝ち抜いて決勝進出し、準優勝に輝きました。

スポンサーリンク



大谷健太は早口言葉が得意?

大谷健太さんは、早口言葉が得意で、

オリジナルの早口言葉のネタが18番です。

この独創性あふれる早口言葉ネタでR-1ぐらんぷり2020の敗者復活戦から、

ファイナルステージに進出しています。

 

こちらが、大谷健太さんのYouTubeチャンネルの第1回目投稿動画です。

さすが、芸歴15年のキャリアを誇るだけあって、

全てのクオリティが高いですね!

『大谷健太の早口言葉かるた展』

2021年12月には、東京都渋谷区で、

『大谷健太の早口言葉かるた展』なる個展を敢行。

 

大谷健太さんは、もう一つの得意技であるイラストと、

オリジナルの早口言葉を融合させ、

自身のネタを”かるた化”し、展示・即売会を開催したのです。

 

その「早口言葉かるた」がこちらです。

大谷健太ハゲかつらウィッグ

「こんなに読みにくいかるた見たことない」がキャッチフレーズです。

本当に読みにくいですね!

 

会場では、かるたの絵札を展示したほか、

かるた(1,800円)をはじめ、

大谷さんのイラストをあしらったキャップ(4,000円)、

スエット(5,500円)などのグッズを販売しました。

大谷健太ハゲかつらウィッグTwitterより

 

「早口言葉かるた」は早々に完売し、会場にて急遽、

受注販売受付が行われた程の盛況ぶりだったとの事。

その後も『大谷健太の早口言葉かるた展』は大阪を始め、地方でも開催されました。

 

大谷健太さん、個展開催の弁がこちらです。

大谷健太です!絵にした早口言葉をおっきな声で発表するというひとり芸を得意とする僕が、この度「大谷健太の早口言葉かるた展」を開催致します!お子様からどなたでも楽しんでいただけそうです!入場は無料!グッズもかるたをはじめ盛りだくさん!僕も在廊していますので、グッズをお買い上げの方にはサインやイラスト、生早口言葉の動画撮影などはもちろん、そんなもんでは済まない度を超えた特典もご要望があれば承ります!ぜひ来てちょ!

https://magazine.fany.lol/20479/ 引用

 

会場には、大谷さん自身が在廊し、

「早口言葉かるた」他のグッズを1点でも、買い上げのお客さん全員に、

特典をつけるほどのサービス満点の個展だったようです。

  • 特典① お買い上げ商品に大谷健太の直筆サインを入れさせて頂きます。
  • 特典② お買い上げ商品に大谷健太が直筆イラストを描かせて頂きます。
  • 特典③ 大谷健太があなたのスマホに向かって、あなたが好きな「早口言葉」をその場で『全力』でやります!

訪れたファンの方たちは大満足だったのでしょうね!

 

大谷さんは、ご自身が得意な「早口言葉」と「イラスト」掛け合わせ、

「早口言葉かるた」を生み出しました。

また、『個展』と言う新しいライブの形も編み出したようですね!

大谷さんは、既存の芸人の枠に収まりきらない創造性の持ち主のようですね!

スポンサーリンク



大谷健太はハゲで髪の毛はウィッグ?かつら?

大谷健太ハゲかつらウィッグhttps://labopick.com/

大谷健太さん、爽やかなの風貌でイケメンですよね。

しかし実は大谷健太さん、こんなにイケメンなのに

実はちょっとハゲているらしいんです。

コチラの画像をご覧ください。

大谷健太ハゲかつらウィッグTwitterより

 

ハゲと言うほどでは無いんですが、前髪のあたりがちょっと寂しいですね。

というか、ほぼほぼ、ハゲかけていますね。

でも大谷健太さんは、ハゲ画像をTwitterにアップして、

ご自身でもネタにされているみたいですね。

大谷健太ハゲかつらウィッグ画像引用元:Twitter

 

芸人としては、頼もしい武器ってことなのでしょうね!

大谷健太ハゲかつらウィッグ画像引用元:Twitter

調べましたが、大谷健太さんは、

ウィッグとか、かつらは付けていないようですね。

地毛で器用に「ハゲ」を隠しているようです!

スポンサーリンク



大谷健太のハゲはいつから?イケメンなのにもったいない!

大谷健太ハゲかつらウィッグTwitterより

大谷健太さんは1985年9月11日生まれの2022年7月現在で36歳です。

36歳で、額が広がってきているのは『若ハゲ』なのでしょうか?

父親からの遺伝なのかもしれませんね。

 

幼い頃はかなり貧乏だったと言うことなので、

栄養状態が劣悪だったのでしょうか?

イケメンだけに、このハゲ方は、悩ましい所ですね!

大谷健太のハゲはいつから?

大谷健太さんは、いつからハゲているのでしょうか?

現在から遡っていきましょう!

 

2020年3月:大谷健太34歳

 

まずは、2020年3月の画像です。

大谷健太さんが34歳の時です。

大谷健太ハゲかつらウィッグツイッターより

カツラをつけていますが、下地の部分が見えています。

相当M字が後退していますね。

 

2019年4月:大谷健太33歳

 

こちらの画像は2019年4月の頃です。

大谷健太さんが33歳の時です。

大谷健太ハゲかつらウィッグTwitterより

現在とあまり変わりがないようです。

なので、ハゲ始めたのは、もっと前みたいですね。

 

2016年5月:大谷健太30歳

 

こちらの、画像は2016年5月の頃のものです。

大谷健太さんが、30歳の頃です。

大谷健太ハゲかつらウィッグTwitterより

大谷健太さんは、この時、自身のTwitterで

ハゲてきたっていうか、半分えぐれてきたんだ

とつぶやいています。

 

この時点で、大谷健太さん本人も、

かなり(ハゲて)きたな!と確信していたようですね!

 

2016年には大谷健太さんは、

ハゲの進行が早くなってきたことを確認していたと言うのがわかりました。

では、それ以前はどうなのでしょう?

 

2011年10月:大谷健太26歳

 

大谷健太さんは2005年から2013年まで、

『桃組』と言うお笑いコンビを組んでいましたが、

その当時の大谷さんがこちらです。

大谷健太ハゲかつらウィッグYouTube引用

右側の白いシャツの茶髪の方が、大谷健太さんです。

この時からかなり後ろから前髪に持ってくるスタイルで、

髪型は現在とほぼ変わりませんね。

 

この動画が投稿されたのは2011年10月ですから、

大谷健太さんが26歳の頃です。

この画像を見る限り、額がかなり広そうですね!

 

大谷健太さんはこの頃から、ハゲ始めていたのではないでしょうか。

結論:大谷健太は26歳で既にハゲ始めていた。

イケメンなのにもったいない!歯もない?

実は、大谷健太さん。

若ハゲだけでなく、歯もないようです。

大谷健太ハゲかつらウィッグ画像引用元:Twitter

これは差し歯が抜けた時の画像のようです。

 

イケメンな大谷健太さんですが、

こんな画像もアップするなんて、さすが芸人さんですね!

と言うか、この画像でそんな笑いも獲れてないようなので、

せっかくのイケメンがもったいないですね!

スポンサーリンク



まとめ

今回は、大谷健太さんにスポットをあて、

  • 大谷健太のプロフィール!早口言葉が得意?
  • 大谷健太はハゲで髪の毛はウィッグ?かつら?
  • 大谷健太のハゲはいつから?イケメンなのにもったいない!

以上3つのテーマについて調べてみました。

如何だったでしょうか?

今後、益々活躍をされそうですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。