女性芸人

大島美幸の子供の幼稚園は成城学園?障害はデマで現在の年齢や名前は?

女性お笑トリオ森三中のメンバーの一人、

大島美幸さん。

2002年放送作家の鈴木おさむさんと結婚され、

2015年にお二人の間に男の子のお子さんが生まれています。

 

お二人の間に生まれた子供について数々の噂が流れていますが、

真相が定かではありません。

なので今回は子供についての噂の真相を深堀し、

紹介していきたいと思います。

 

では、

『大島美幸の子供の幼稚園は成城学園?』

『障害はデマ?現在の年齢や名前は?』

について、どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

大島美幸の子供の名前や年齢は?

大島美幸の子供の幼稚園画像引用元:https://domani.shogakukan.co.jp/

大島美幸さんは2002年に旦那の鈴木おさむさんと結婚。

2015年6月22日に息子さんを出産しています。

 

2021年の時点で子供の年齢は6歳です。

そして、名前は笑福(えふ)

大島美幸の子供の幼稚園画像引用元:インスタ

名前の由来について、

鈴木おさむさんがブログで子供の名前の由来を

話されていました。

 

妻である大島美幸さんが子供の名前の一部に

「福」という文字を入れたいと希望していたそうです。

 

理由は自身が2014年に主演した「福福荘の福ちゃん」で

福ちゃんというおじさん役を演じたことが

きっかけだったとのことです。

大島美幸の子供の幼稚園画像引用元:https://msp.c.yimg.jp/

そして大島さんが希望する「福」という文字から、

鈴木おさむさんはある一文字が浮かんだそうです。

それは「笑」という文字。

 

”「僕と妻は「笑い」にまつわる仕事をしている」”

 

そのことから鈴木おさむさんの中で

「笑」の文字が浮かび、あることわざを思い出したそうです。

 

「笑う門には福きたる」

 

そのことわざの二つの文字から「笑福」と命名

したそうです。

「沢山の笑いと福に包まれますように」

と願いが込められているそうです。

 

とてもユニーク名前ですよね。

なかなか思いつかない発想ではないかなと思いました。

とっても素敵だと思います。

 

お笑いタレント大島さんと、放送作家の鈴木おさむさん、

想像力に富んだお二人らしい名前の付け方だなと感じました。

スポンサーリンク

大島美幸の子供の幼稚園は成城学園?

大島美幸の子供の幼稚園画像引用元:Twitter

2021年現在、お子さんの年齢は6歳になります。

年齢的には幼稚園に通うお年頃ですよね。

 

「大島さんのお子さんは成城学園に通っている」

という噂がありましたが、真相は分かりませんでした。

 

だだ、2021年12月23日の女性向け

ファッション誌「Domani」のインタビューにて、

大島さんは息子さんについてこう答えていました。

「5歳になった息子も、2021年には6歳でいよいよ保育園の年長です」

引用:https://domani.shogakukan.co.jp/436974

 

ということは、

お子さんは幼稚園ではなく、

今現在は保育園に通っていることになりますよね。

大島美幸の子供の幼稚園画像引用元:https://domani.shogakukan.co.jp/

また、鈴木おさむさんは

息子さんに公立の小学校に入ってもらいたい

と考えているようです。

 

理由は「地震」のようで、

インタビューでは、

公立であれば、自宅のすぐ側の学校ですが、

私立の場合、自宅から離れた場所で電車で通学の可能性があります。

引用:https://matomake.com/I0007334

と語っていました。

 

成城学園は幼稚園~大学まである一貫教育の学校です。

もし公立の小学校に入学させる場合、

成城学園の幼稚園には通わせないでしょう。

スポンサーリンク

大島美幸の子供が障害はデマ!噂の発端は?

大島美幸の子供の幼稚園画像引用元:インスタ

大島美幸さんのお子さん笑福君には障害があるという噂がありました。

しかし、障害はデマです。

一体何故そのように噂されてしまったのでしょうか?

噂の発端(1) RSウィルス

調べによると噂の発端の一つは、

過去2016年に笑福君が一歳の時に

RSウィルスという病気にかかったそうです。

 

小さなお子さん、

特に新生児や乳幼児期(特に一歳未満)において

重篤な症状を引き起こすことがあるため注意が必要な病気です。

だだ、一歳を超えていれば多くの場合は重篤化するリスクは減ります。

 

当時まだ、一歳になったばかりの笑福君がRSの病気になってしまい、

もしかしたら重篤化して重い何らかの「障害」が残ってしまったのでは?

という憶測が飛び交ってしまったのではないでしょうか。

 

でも鈴木おさむさんのブログを見ると、

笑福君はRSの病気になり、

入院してから6日ほで退院されていました。

大島美幸の子供の幼稚園画像引用元:https://msp.c.yimg.jp/

退院した笑福君の様子をブログでこのように話しています。

「写真は熱も下がり酸素の数値も戻り、まだ咳は残るものの、家に帰ってくることができました。写真一枚目は、家に帰ってきてすぐ。」

引用:https://ameblo.jp/smile-osamu/

上記の写真は退院後に撮られた笑福君の様子です。

写真を見る限りでは、様子や表情から、

病気による深刻な様子は伺えませんよね。

スポンサーリンク

噂の発端(2) 蒙古斑

もう一つは、

鈴木おさむさんのブログに映っていた笑福くんの写真です。

 

笑福くんの顔色がいつも悪い、

おでこのあたりが青いし何かしらの障害によるものではないのか?

ということが噂の発端のようです。

大島美幸の子供の幼稚園画像引用元:https://msp.c.yimg.jp/

確かにおでこのあたりが青く顔色が悪く見えますが、

それが障害によるものだとは断定できないと思います。

 

そして考えられるのは、

生まれたばかりの赤ちゃんなので、

もしかしたら「蒙古斑ではないかな?」と思いました。

 

上記の写真は2015年7月27日に

鈴木おさむさんのブログにupされていた笑福くんの写真です。

笑福くんが生まれたのが2015年6月22なので、まだ生後一か月です。

 

蒙古斑は生後一週間から一か月ごろまでに、

青いシミが出ますが、

お尻だけではなく背中や顔にでることもあります。

 

このことから、

鈴木おさむさんがブログにupした

笑福くんの写真から憶測を呼び、噂の発端を作った

ということではないでしょうか。

 

2021年には親子三人で雑誌のインタビューに答えています。

すくすくと元気に成長している笑福くん、

これから成長が楽しみですね!

スポンサーリンク

まとめ

大島美幸さんと鈴木おさむさんの間に生まれた

お子さんの名前は笑福(えふ)

2021年現在の年齢は6歳です。

 

そして笑福くんが通っているのは成城幼稚園ではなく、

保育園だということが分かりました。

 

障害があるというのはデマで、その発端は

鈴木おさむさんがブログに載せた笑福くん写真

から憶測を呼んだことでした。