男性芸人

劇団ひとりは中国人?父親はパイロット&母親はミス札幌で元CA!

泣き芸で一躍有名になったピン芸人といえば、

劇団ひとりさんの名が上がるほど有名ですよね。

そんな劇団ひとりさんですが、

中国人であるという噂や

両親はパイロット&ミス札幌の元CAという噂があります。

その噂は本当なのかリサーチしたのでご紹介します。

スポンサーリンク



劇団ひとりは中国人?!

劇団ひとり中国人と父親画像引用:太田プロダクション

劇団ひとりさんは少し濃い顔立のため、

日本人離れした顔をしてるように見えるので、

本当に日本人かな?と思う時があります。

 

中国人なのでは?という話もあるのですが、

実際はどうなのか、まずはプロフィールを見てみましょう。

劇団ひとりのプロフィール

  • 名前:川島 省吾
  • 芸名:劇団ひとり
  • 生年月日:1977年2月2日
  • 血液型:A型
  • 出身地:千葉県千葉市
  • 身長:175cm
  • 配偶者:大沢あかね
  • 所属:太田プロダクション

劇団ひとりさんは1992年に

「天才・たけしの元気が出るテレビ」

のお笑い甲子園にコンビを組んで出場、

太田プロダクションに所属します。

 

そして1994年~2000年までは、

太田プロダクションで知り合った方とコンビを組むも解散、

そしてピン芸人として活動開始します。

 

芸人の同期には、

ロンドンブーツ1号2号有吉弘さん、バナナマン設楽さんなどがいます。

劇団ひとり中国人と父親画像引用:Twitter

 

そんな劇団ひとりさんは、

芸人としての活動だけでなく、

最近はタレントとしての活動が多く、ドラマや映画に引っ張りだこです。

 

更には小学2年~5年生まではアメリカのアラスカ州に住んでおり、

帰国子女であるため日常会話程度なら英語も話せるそうです。

元々頭がいいと言われていた劇団ひとりさんですが、

常会話レベルの英語も話せるのはすごいです。

 

頭の良さはご両親譲りなのかもしれません。

そして現在はタレントの大沢あかねさんと結婚されてから3児の父になっていました!

いつの間にかにぎやかで素敵な家族を築きあげていたんですね。

スポンサーリンク



中国人説について

劇団ひとりさんは様々なキャラを演じ、

一人芝居を披露する芸風であり、

その中の一つに「中国人」のものまねがあります。

 

その芸があまりにも上手かったため、

中国人と勘違いされたことと、

「カミングダウト」という番組に出演した際、中国人であると告白。

劇団ひとり中国人と父親画像引用:YouTube

これは全くの嘘であるのですが、

このインパクトが強すぎて中国人という噂が流れているのかもしれません。

 

中国の俳優でこのような顔立ちの方がいてもおかしくはないので、

本当に中国人ではないかと勘違いしてしまいます。

 

さらにこれは一部の間で噂になったのですが、

香港の俳優「チョン・ユンファ」という方が劇団ひとりに似ています!

劇団ひとり中国人と父親画像引用:壁紙.com

左がチョン・ユンファさん(1999年頃の写真)、右が劇団ひとりさんです。

比べてみると確かに目元の辺りが似ていて、

「父です」と紹介されても違和感がないです。

 

これは噂にもなりますね。

この方は現役俳優なので、

もしかしたら共演する機会があるかもしれないので、

その際は是非そっくり疑惑の検証をしていただきたいです。

劇団ひとりは芸人をやめた?

そういえば「芸人の劇団ひとり」とご紹介していますが、

「タレント劇団ひとり」ではないのかという話があります。

 

最近では芸人の活躍よりも

俳優や脚本などマルチな才能を開花させ、

新たな世界での活躍を見る機会が増えました。

そのためタレント活動が目立ち芸人をやめたと勘違いされています。

 

太田プロダクションのHPもタレントという表記になっていたり、

経歴がCMや映画、ドラマなどの事しか記載がされていません。

 

しかし、芸人含めタレントという扱いですし、

ご本人は引退したとは言ってないので、

まだ芸人でもありますね。

スポンサーリンク



劇団ひとりの父親はパイロット&母親はミス札幌で元CA?

劇団ひとり中国人と父親画像引用:Twitter

劇団ひとりさんのご両親は日本航空でお勤めになられており、

母はミス札幌という経歴の持ち主です。

お二人は社内恋愛からご結婚されたそうです。

ここからはご両親の経歴についてについて詳しくご紹介します。

母親

劇団ひとりさんの母は日本航空客室乗務員であり、

現在マナー講師として活躍されています。

劇団ひとり中国人と父親画像引用:Twitter
  • 名前:川島育子
  • 出身:北海道
  • 主な実績:政府専用機 講演、NTTユーザー協会講師 電話応対コンテスト審査員、千葉県商工会連合会講師
  • 会社:有限会社コミュニケーションズ・アソシエイト代表

平成10年~フリーで活動を始め、

平成13年には有限会社コミュニケーションズ・アソシエイト設立。

 

現在はマナー講師であり、

会社の代表としても活躍されているすごいお方で、

主に電話対応のマナー講師、経営助言、

ポジティブアクション講師として活躍されています。

 

マナー全般だけでなく、ポジティブ講師や経営助言、

コミュニケーション講座など、

客室乗務員時代に培ってきたものを活かして活躍されている素晴らしい母ですね。

劇団ひとり中国人と父親画像引用:Twitter

 

講演会もありますが派遣講師も利用可能なため、

クレーム研修や冠婚葬祭マナーも指導しています。

更には「ハッピー子育て術」というのを出版されており、

川島育子さん流の教育方針も知ることができます。

 

美人のお母さんであり、

ポジティブ講師でもあるという事で

家庭内では明るい素敵な方だと思います。

 

マナーには厳しいとは思いますが、

大人になってから役立つことばかりなので、

劇団ひとりさんもしっかりとしたマナーが身についていそうですね。

 

ちなみにミス札幌の経歴をお持ちですが、

ミスコンの条件として「18歳~27歳、日本人、未婚(出産経験なし)」があるそうなので、

参加は結婚前に行われたようです。

父親

劇団ひとりさんの父は元全日本航空国際線のパイロットです。

現在は退職しているのと、

一般人のため詳しい情報などは分かっていません。

 

昔、航空雑誌に劇団ひとりさんの父が

コックピット内でカラー写真掲載もされていたことがあったという話もありました。

 

お父さんと語ったエピソードでは、

「UFOを見たと上に報告してはいけない」

というルールを教わったと過去に話していました。

 

「UFOを見た」と話すと、

そういう人には操縦を任せられないという決まりがあるそうです。

航空で働く方々の間では未確認飛行物体などの話がタブーなのは、

父がパイロットだからこそ聞ける話ですね!

 

劇団ひとりさんは最初は父に憧れて

パイロットを目指していた頃もあったそうですが、

結果的に芸人でブレイクしてよかったと思います。

スポンサーリンク



劇団ひとりに兄弟はいる?職業は?

劇団ひとり中国人と父親画像引用:文春オンライン

劇団ひとりさんは一人っ子のイメージがあるのですが、

実際には4つ上の兄、4つ下の妹の

3人兄弟であるという事が分かりました。

 

しかし二人とも一般人であるため有力な情報がなく、

大学卒業後は兄は映像関係、

妹は看護師の道に進んだという噂があります。

 

しっかり者というよりは、

どこか抜けているイメージがあったのですが、

次男なら納得です。

 

妻の大沢あかねさんの尻に敷かれているイメージが強いので、

男性は弱い立場なのは仕方ありませんね。

 

兄や妹も顔が整った方だとしたら、

かなり美男美女の家系であるとおもうので、

一度はお目にかかりたいものです。

スポンサーリンク



まとめ

いかがでしたか?

劇団ひとりさんの中国人ではないというのがはっきり分かりました。

そしてご両親が元日本航空のパイロット&乗務員であり、そんなエリートの両親を持つ子供は芸能人と本当に経歴がすごい家系でした。

劇団ひとり嫁と子供の学校
劇団ひとり&嫁・大沢あかねの馴れ初めエピソード!子供3人の学校は公立?泣き落とし芸が有名で、 現在は俳優業もこなすお笑い芸人の劇団ひとりさん。 その嫁である大沢あかねさんとの馴れ初めって気になりますよね...