男性芸人

パンクブーブー黒瀬の昔は暴走族総長?バイク好きで愛車の価格は300万?

パンクブーブー黒瀬昔は総長

M-1チャンピオンで、THE MANZAI王者でもある、

お笑いコンビ、パンクブーブー。

ツッコミ担当の黒瀬さんの過去について、噂があるんです。

 

「パンクブーブ黒瀬は昔、暴走族総長だった?」

「バイク好きで愛車の値段がすごい」

現在のパンクブーブ―黒瀬さんの姿から、暴

走族総長は想像できませんよね。

 

この記事では、パンクブーブ黒瀬さんの過去や、

バイク好きという噂について、まとめて紹介していきたいと思います。

ぜひ、最後までご覧ください!

スポンサーリンク



パンクブーブー黒瀬のプロフィール

パンクブーブー黒瀬昔は総長画像引用元:https://thetv.jp/news/detail/229348/p2/

パンクブーブー黒瀬のプロフィール

  • 本名:黒瀬純(くろせ じゅん)
  • 生年月日:1975年5月8日
  • 血液型:O型
  • 身長:163cm
  • 体重:58㎏
  • 出身地:福岡県
  • 趣味:バイク・カンフー映画・お酒・ガーデニング・釣り
  • 特技:少林寺拳法

パンクブーブー黒瀬さんは、

幼少期、両親の離婚により父子家庭で育ちました。

要領のよい子供だったので、中学生の頃から勉強はそつなくできたそうです。

 

中学生時代は不良が流行り、女の子にもモテていたので、

中学1年生の頃から不良の道へ。

 

中学、高校は当然帰宅部で、高校時代は、

ろくに勉強もせず学校を辞めることも考えたそう。

担任の先生からも、若干見放されていたのですが、

父親は「学校を続けさせてほしい」と頭を下げてくれました。

 

おかげで高校は卒業でき、不良を卒業できたのも、

父親がきっかけだったと明かしています。

スポンサーリンク



パンクブーブー黒瀬の経歴

パンクブーブー黒瀬昔は総長画像引用元:https://www2.ctv.co.jp/

高校卒業は就職し、営業の仕事をしていました。

3年後、お笑い芸人を目指し、福岡吉本へ。

そこで、今とは別の相方と「バレッタ」というコンビを組み活動していましたが、

うまくいきませんでした。

 

2001年、現在の相方、佐藤哲夫さんと「パンクブーブー」を結成。

コンビ名の由来は、お互いの解散したコンビを車に例えて、

「車がパンクしても力を合わせればまだ走れる」という意味を込めてたといいます。

 

車を「ブーブー」と表現し、

結成当初は「ブーブー・ザ・パンク」と名乗っていたそうです。

パンクブーブー黒瀬昔は総長画像引用元:https://www.hachi8.me/

 

そこからは、めきめきと頭角を現し、

2009年「M-1グランプリ」優勝、

2011年「THE MANZAI」優勝と、輝かしい成績を残しています。

 

「M-1グランプリ」の優勝賞金1,000万円について、

のちのインタビューで語っています。

母親に、100万円を「強奪」されたらしいのです。

 

「M-1グランプリ」の事前アンケートで、

母親に100万円を贈ると書いていたことが発覚。

急遽、母親が会場に駆けつけ、賞金の一部が贈呈されてしまったとのこと。

「(母が)爪を立てて僕から100万円をもぎ取る時の顔は、一生忘れないと思います」

引用:オリコン転職

こんな母親とのエピソードも、お笑い芸人らしいですね。

パンクブーブーは現在消えた?

パンクブーブー黒瀬昔は総長画像引用元:https://www.maniado.jp/

パンクブーブーのふたりですが、

最近はテレビ出演は減ったような気がします。

しかし、それには理由があるようです。

 

2018年、ABEMATVの番組「エゴサーチ」に出演した、パンクブーブー。

その中で、今後の活動について語っています。

M-1グランプリを獲ってすぐあたりは「2人で頑張ろうぜ!」みたいな感じに1回なるじゃない。

それで走ってって、大人になるにつれて「あれ? あ、無理だな」って。

そういう瞬間あるじゃない。その時から、もう結婚もしてそれぞれ家庭もあるし、もうお互い好きな道行こうよって

引用:ライブドアニュース

 

パンクブーブーのふたりは、

無理してテレビに出演しない、という方針になったといいます。

テレビの仕事は少なくても、劇場や地方営業で活躍しているようです。

世間への露出は減っても、まだまだしっかりと稼いでいるようですね!

スポンサーリンク



パンクブーブー黒瀬は昔、暴走族総長?

パンクブーブー黒瀬昔は総長画像引用元:https://www.instagram.com/p/CeVnpu1h4vm/

パンクブーブー黒瀬は昔、暴走族総長?

バンクブーブー黒瀬さんが、

元暴走族で総長だったのいうのは本当でしょうか?

その噂について調べてみました。

 

パンクブーブ―黒瀬さんは、中学1年生で不良になり、

中学2年生で暴走族に入りました。

 

高校時代は、

悪死魔(あくしま)」という暴走族に入り、

そこで副総長を務めました。

 

副総長になったのは、特に喧嘩が強かった訳ではありません。

理由は、いつも面白いことを言って、周りを笑わせていたから。

人気投票で票を集め、副総長になったのです。

当時から、お笑いに長けていたんですね。

スポンサーリンク



パンクブーブー黒瀬と「バッドボーイズ」の佐田の因縁

パンクブーブー黒瀬さんは、

同じく吉本芸人の「バッドボーイズ」の佐田さんと因縁の関係があるのだとか。

パンクブーブー黒瀬昔は総長画像引用元:https://yumeijinhensachi.com/

 

バッドボーイズ佐田さんは、

昔のエピソードをテレビで語っている程、元ヤンで有名。

福岡最大の暴走族グループ「幻影」の元総長です。

 

パンクブーブー黒田さんが3歳年上ですが、吉本では同期のふたり。

昔、バッドボーイズ佐田さんに、土下座をさせたエピソードがあるんです!

 

当時小学6年生の弟が、バッドボーイズ佐田さんに喧嘩で負けてしまい、

その仕返しに向かいました。

そこで、バッドボーイズ佐田さんに土下座をさせたといいます。

 

現在のふたりは仲が良く、一緒にYouTubeにも出演しています。

パンクブーブー黒瀬昔は総長画像引用元:https://i-kyu.com/pmnkrose_201803/

現在のパンクブーブー黒瀬さんの優しそうな雰囲気からは、

とても想像がつかないですよね。

 

パンクブーブー黒瀬さんは、自ら暴走族だった事は話さないので、

「本当にヤバい奴だったのでは…?」ともいわれています。

 

実はパンクブーブー黒瀬さん、

映画「ザ・ファブル殺さない殺し屋」に出演しています。

裏社会の男、いわば悪役を演じています。

パンクブーブー黒瀬昔は総長画像引用元:https://news.livedoor.com/

 

おとなしそうな風貌なのですが、

内面は非常に残虐というギャップが、良い味を出していると評判です。

この悪役ぶり、意外と暴走族時代の凶暴さが見え隠れしているのでしょうか…

パンクブーブー黒瀬は暴走族であったことに罪悪感を感じてた?

高校生まで暴走族に所属していたものの、

パンクブーブー黒瀬さんは、罪悪感があったそうです。

 

バイクで走り回る音がうるさいので、

「おばあちゃんとかうるさいだろうな…」と密かに思っていたとのこと。

パンクブーブー黒瀬昔は総長画像引用元:https://www.instagram.com/

 

本当は、暴走族を早く辞めたかったと、のちに明かしています。

パンクブーブー黒瀬さんの、心優しい性格が伺えて、

なんだか可愛らしく感じます。

 

現在は結婚して一児のパパである、パンクブーブー黒瀬さん。

きっと、家庭では優して面白いパパなのでしょうね♪

スポンサーリンク



パンクブーブー黒瀬はバイク好きで愛車の価格は?

パンクブーブー黒瀬昔は総長画像引用元:https://www.sponichi.co.jp/

パンクブーブー黒瀬さんは、芸人仲間の中でもバイク好きで有名。

自身のinstagramやYouTubeでも、

バイク好きなパンクブーブー黒瀬さんが見られます。

パンクブーブー黒瀬さんは、どんなバイクに乗っているのでしょうか?

パンクブーブー黒瀬の愛車がすごい!

愛車は、カワサキZ750GP

パンクブーブー黒瀬昔は総長画像引用元:http://www1.torichu.ne.jp/~ks-proj/prod02.htm

 

このバイクは、ファンであれば、とてつもない名車といわれています。

パンクブーブー黒瀬さんの愛車は、40年前のものなのに、

エンジンをかけていない新車に近い状態の、奇跡の車だそうです。

 

このバイクは、

一度海外に輸出されたものの日本に戻ってきたのですが、

実際に走行したことはないようです。

 

旧車が新車の状態で手に入るということは、非常に珍しいそうです。

どのくらい人気のバイクかというと、

YouTubeチャンネルの再生回数にも表れています。

 

Z750GPを取りあげた動画を配信すると、

これまで数千回しか再生されなかったのが、数十万回再生を記録したのです。

人気の、Z750GPの動画はこちら。

 

Z750GPは、エンジン音は非常にかっこいいため、

暴走族から好まれるのも特徴だそうです。

パンクブーブー黒瀬の愛車の値段は?

Z750GPの値段ですが、

中古車市場の相場で、約150~250万円。

しかし、パンクブーブー黒瀬さんの愛車は、ほぼ新品で状態が非常に良いもの。

 

実際の価格は分かりませんでしたが、

推測すると約300万円ほどではないかといわれています。

 

これだけのよいものを手に入れたパンクブーブー黒瀬さん、

相当な強運の持ち主です!

今後、パンクブーブー黒瀬さんと愛車の様子を、YouTubeで見られそうですね。

スポンサーリンク



まとめ

パンクブーブー黒瀬さんに、今では想像できないような過去がありましたね。

趣味を活かした、バイクや車に関するYouTubeも好評のようです。

パンクブーブーの漫才をテレビで見る機会が少なく感じるので、まだまだ楽しみたいですよね。

パンクブーブー黒瀬さんの今後の活躍を、応援しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました!