旅行

赤ちゃん連れも御蔵島に行ける?東海汽船や宿予約の注意ポイントをご紹介!

今回お話するのは、どちらかというと

御蔵島のドルフィンスイム経験者向けの記事になっています。

『子供産む前はよく御蔵島に行ってたけど、産後は早く御蔵島に復帰したい」

『赤ちゃん連れの東海汽船や御蔵島での宿生活はどんな感じ?』

などの疑問を解決していきたいと思います。

スポンサーリンク

赤ちゃん連れも御蔵島に行ける?

『赤ちゃん連れも御蔵島に行ける?』

結論から言うと、

「行けます!ただし初心者だと疲れます」

というのが答えです。

 

初心者さんの場合、

  • 御蔵島に慣れていない
  • ドルフィンスイムに慣れていない
  • 長時間の船旅(東海汽船の大型船で10時間)
  • 着岸率が60%とかなり低い

などの壁にぶち当たります。

 

御蔵島は竹下桟橋から、22:30発の

三宅島→御蔵島→八丈島の航路の大型船で行きます。

 

まれに波が強くて、大型船が着きそうにないときは、

三宅島で漁船かヘリコプターで行く場合もありますが、

赤ちゃん連れは無理でしょう。

 

なぜなら波に揺れる漁船は、まるで洗濯機のような感覚です。

また、ヘリコプターも音が大きいので、赤ちゃんに良くないです。

 

なので、

『これまで何度か御蔵島に行ったことある』

『御蔵島で顔見知りな人がいる』

などの経験者でしたら、赤ちゃん連れでも大丈夫なはずです。

 

実際、筆者も子供産む前は年に10回くらい通っていて、

産後9ヶ月で”御蔵島復帰”しました。

スポンサーリンク

赤ちゃん連れで東海汽船に乗るときの注意ポイント!

御蔵島に行くまでの手段は東海汽船の大型船です。

東海汽船の大型船には、

  • さるびあ丸
  • 橘丸丸

の2つがあります。

御蔵島にどっちの船で行くかは、当日にならないとわかりません。

 

さるびあ丸の部屋の画像は以下になります。

画像引用元:東海汽船 公式サイト

特等室と特1等室だけシャワールームがついていますが、

完全プライベートの空間を確保できるのは特等のみ。

 

一方、橘丸の部屋の画像は以下になります。

画像引用元:東海汽船 公式サイト

さるびあ丸と同じく、特等室のみ、

プライベートな空間が確保できます。

 

赤ちゃん連れで重要なのは、赤ちゃんの食事。

 

離乳食が始まっていない子は、授乳もしくはミルク。

離乳食が始まっていても。授乳がまだ必要な子はいるでしょう。

なので、プライベートな空間は絶対に必要です。

 

ちなみに、さるびあ丸も橘丸も授乳室はあります。

ただ、船旅は意外と疲れがたまりますので、

着岸後のドルフィンスイムに備える場合は、

特等室でストレスフリーの状態で過ごすのが1番でしょう。

 

また、船内や御蔵島で離乳食が売っていないので、

自分自身で持っていく必要があります。

スポンサーリンク

赤ちゃん連れで宿予約の注意ポイント!

御蔵島には宿が7軒と村営のバンガローが6棟あるだけです。

また、宿予約していない方は上陸できません。

 

御蔵島の宿の中で、

コンクリート造りになっているのが「御蔵荘」です。

木造よりも防音がしっかりしています。

 

やはり、赤ちゃん連れの場合、

赤ちゃんの泣き声が気になりますよね。

 

朝のドルフィンスイムに行く人は早くて7時集合なので、

夜の睡眠がとても大事です。

なので、少しでも防音性能が高い宿のほうがいいでしょう。

 

御蔵島の宿の予約方法は、

2~3ヶ月前の20日〜25日に受付し、

抽選するところがほとんどです。

 

ですが、11月であれば、シーズン終わりですし、

電話で直接宿に問い合わせすると、

意外に空いたりするかもしれません。

ドルフィンスイムシーズンは3月中旬~11月中旬

スポンサーリンク

【実録】赤ちゃん連れの御蔵島レポ!

最後に、筆者が実際に赤ちゃんを連れて

御蔵島に行ったことをご紹介します。

 

実際に行った日程は2泊3日です。

(船内1泊、現地1泊)

持ち物

当時、子供はまだ9ヶ月くらいだったので、

ご飯は離乳食+授乳です。

 

2泊3日なので、

市販の離乳食を余裕もって7食

おむつは余裕もって30個準備しました。

 

夫婦でドルフィンスイムするので、

スウェットスーツ、ロングフィン、カメラなどを持参。

 

赤ちゃんの荷物が一番多いので、

おむつ半分とフィン以外の海道具はスーツケースにインして、

郵送しました。

荷物船の着岸率も60%くらいなので、

余裕もって2週間前に送った方がいいですね。

ロングフィンは壊れやすいので、ロングフィン以外のゴムフィンなどは郵送しても大丈夫です。

 

また、船内は赤ちゃん用の椅子がないため、

ベビーカーを持っていくのがおすすめ。

船にはエレベーターがあるので、移動も楽です。

スポンサーリンク

夫婦でドルフィンスイムの仕方

ドルフィンスイムをしている間は、

赤ちゃんのお世話する人が必要です。

 

なので、まだ一緒に海に連れていけないときは、

夫婦のどちらかがドルフィンスイム、

どちらかが子守する必要があります。

 

筆者の場合は、

妻:到着した日の午前、帰る日の午前
夫:到着した日の午後

の予定でした。

 

しかし、帰る日の波予報が少し荒れるため、

本来12:00の船(御蔵島→三宅島→竹下桟橋)で帰る予定でしたが、

朝の船(御蔵島(6:00着)→八丈島→御蔵島(12:00着)→三宅島→竹下桟橋)で帰りました。

 

なので、結局夫婦ともドルフィンスイム1本でした。

 

ちなみに朝の船の場合、帰る方向が同じなので、

追加の運賃は必要ないですが、

御蔵島→八丈島→御蔵島の道のりは指定席がないため、

空いている席でくつろぐしかありません。

 

赤ちゃん連れの船旅はやはり大変ですが、

楽しかったし、有意義な時間でしたね。

スポンサーリンク

まとめ

赤ちゃん連れで御蔵島へドルフィンスイムする方法をご紹介しました。

赤ちゃん連れ旅行は大変ですが、同時に家族と一緒にすごせるので、嬉しさも倍増です。

御蔵島ドルフィスイム宿
御蔵島のドルフィスイムは宿予約が必要!低着岸率のイルカの島への行き方は?東京には11つの島があります。 その中で、今回は人気の離島である 御蔵島をご紹介いたします。 また、観光の目玉である イルカ...